読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シナリオ・ライフハック Vol.2

~あなたの人間力を高めるブログです

辞書はハードカバーを買う


英語検定を受けよう、と誓ったのは、

大学4年の時だった。


英語学習には、英英辞典が有用だと聞く。


さっそく、大学の書籍部へ行って、英英辞典を

購入した。

定評のある『ロングマン現代英英辞典』

(LONGMAN Dictionary of Contemporary English)

〔新版 1987年〕である。


しかし、間違って、

廉価版でなく、ハードカバーの方を買ってしまった。


書籍部に問い合わせると、

「返品は、できません…」

と店員は言う。


「もう、いいです、返品はいいです!」


この辞書、絶対に使いこなしてやろう! と思った。


間違ってハードカバーを買ってしまって、

「もったいないから」頻繁に使うことになったのだ。


「もったいないから」何度も引き、

「もったいないから」何度も詳しく読み込んだ。


廉価版の方を買っていたら、

これほど、英英辞典を引いていただろうか?

きっと、大きくて面倒くさいから、

引いていなかっただろう…。


ハードカバーを買うという戦法も

辞書ではありでは?


『ロングマン現代英英辞典』4訂増補版 <上製版>

は、現在、4,410円で発売中。


人気blogランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ