読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シナリオ・ライフハック Vol.2

~あなたの人間力を高めるブログです

漱石のシーズン


読み・書きのトレーニングに、

<夏目漱石読破>が良いことは、以前、このブログに書いた。

(「普通に喋り、普通に歩く~それが嫌なら読み・書き・そろばん」、

2007年4月18日)


古書店を巡ってみた。


私は、28歳の時に、<漱石読破>をした。


店主に聞いてみる。


「『漱石全集』は、いくらぐらいで、出回っているのですか?」


「夏に来られても困りますよ、お客さん!」


「えっ!、夏目漱石は、<夏>に<弱い>のですか?

 それとも、『漱石全集』にシーズンがあるのですか?」


そう、夏だった。


「だいたいですよ」

と店主は言った。

「暑い夏に、10冊以上もある全集を、

 汗をかきながら、持って来る人がいますか?」


「そうですねェー。持って来る人いないでしょうねェー」


「言っといてもらえれば、取り置きしておいたのですが…」


他の店、古書店4軒でも同じようなことを言われた。

他の店でも『漱石全集』は置いてはいなかった。


という訳で私は『漱石全集』を買ってはいない。


人気blogランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ