シナリオ・ライフハック Vol.2

~あなたの人間力を高めるブログです

狭い広いの裕美(人違い)


土曜日。

午後9時40分。

走る乗用車。

裕美と拓郎が乗っている。


拓郎

「あ、ガソリン切れる。 ガソリンスタンド、寄ってもいい?」


裕美

「いいよ」


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐


ガソリンスタンドに入る乗用車。


拓郎

「レギュラー満タン、お願いします!」


男の従業員

「ハイ、レギュラー満ターン」


男の従業員がフロントガラスを拭く。


裕美

「何だろ? 向こうのあの女の子。

 さっきから、こっちばかり見てる。

 わっ、こっちに来た!」


拓郎

「窓、開けてあげて」


女の従業員

「ひょっとして、Aの宮保育園の吉川先生ですか?」


裕美

「違います」


女の従業員

「そうですか。すみませんでした」


裕美、窓を閉じる。

「私、前にも、同じことを聞かれたことがあるの!」


拓郎

「へーえ」


裕美

「どんな人だろ? 吉川先生って。そんなに似てるのかなー」


拓郎

「世の中に何人、自分に似てる人が居るんだったっけ?」


裕美

「何人だったっけ? でも、気になるなー」


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐


従業員達

「ありがとうございましたーっ」



投稿者 : 城田 博樹 | 投稿日時 : 2007.07.03 23:17


人気blogランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ