読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シナリオ・ライフハック Vol.2

~あなたの人間力を高めるブログです

一年間で見極める


甥が、こんなテレビ・ゲームをやっていた。


とある牧場主となって生活していくという、
ロール・プレイング・ゲームだ。


時間は、短縮されて、ゲーム内で進んでいく。


家畜を飼うことができる。
畑を持つことができる。
犬を飼うことができる。
野菜を売ることができる。
釣りをすることができる。
結婚することができる。
子供を持つことができる。
何と、「タカクラ」という謎の人物が登場する、
――という、ソニーのゲーム機のソフトだ。


登録されている商標かもしれないので、
ソフト名を出すことは、差し控えておく。


女の子が何人か登場して、
好みの女の子を選べるようになっている。


甥が言う。
「おじちゃん、僕、結婚したの!」
「誰と?」
「ムームー」
「ムームーって?」
「酒場の女」


一体、何ヶ月、付き合って、<結婚>を決めたのだろう? 
気になったので、甥に、次のようにも聞いてみた。


「ムームーのところに、何ヶ月、通ったの?」
「12ヶ月」


私は「これだ!」と思った。
12ヶ月、一年間で女の子を見極めればいいのだ!、と直感した。


私は、これまで、女の子を見極めるのに、時間をかけ過ぎていた。


子供のアソビは、時々、正しい。



投稿者 : 城田 博樹 | 投稿日時 : 2007.11.19 21:13